JR線「奈良」駅前『なら内視鏡クリニック』日帰り大腸ポリペクトミー(内視鏡的ポリープ切除術)、苦痛の少ない楽な内視鏡検査(胃・大腸カメラ)、IBD炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)治療など、お気軽にご相談ください。

大腸ポリープ切除術の種類

  • ホーム »
  • 大腸ポリープ切除術の種類

大腸ポリープ切除術の種類

大腸ポリープ切除術にはいくつかの種類があります。当クリニックでは患者様お一人お一人に合わせた最適な方法を選択させていただきます。

ポリペクトミー(polypectomy)

茎を持っているような隆起している腫瘍(隆起型)の場合は、ポリペクトミーが用いられます。これは、スネアと呼ばれる金属製の輪を腫瘍の根元にかけ、切除する方法です。ポリープの形態(大きさ、形、顔つき)により、電気をかけて焼き切って切除する方法と、電気をかけずにスネアで切除する方法(cold snare polypectomy)、ジャンボ鉗子(ポリープ摘除専用の大きめの鉗子)で切除する方法(cold forceps polypectomy)を使い分けます。

ポリペクトミー ポリペクトミー(polypectomy) Cold snare polypectomy Cold forceps polypectomy
内視鏡的粘膜切除術(EMR:Endoscopic mucosal resection)

平たい腫瘍(表面型)に対しては、粘膜下層に生理食塩水などを注入し、腫瘍を持ち上げてからスネアをかけて焼き切る内視鏡的粘膜切除術(EMR)を用います。また、粘膜下局注射をせず、腫瘍を水に満たして管腔内に浮かび突出させた状態にして、スネアをかけて焼き切る方法(under water EMR)も使い分けます。

内視鏡的粘膜切除術 内視鏡的粘膜切除術(EMR) Underwater EMR 内視鏡診断~治療

クリニック情報

診療時間 Time Table

診療時間
午前
 9:00~12:00
午後
13:00~16:00
夕方
17:00~19:00
  • 午前:胃カメラ、予約診察
  • 午後:大腸カメラ
  • 夕方:予約診察

休診日木曜午後・夕方、土曜夕方、日曜、祝日

アクセス・地図 Access

〒630-8122
奈良県奈良市三条本町9−1
三条通りガーデンハイツ1階

JR線「奈良」駅・西口すぐ

お気軽にお問い合わせください

TEL:0742-32-2882
胃・大腸カメラ検査ご希望の患者様へ|詳しくはこちら ご紹介いただける医療機関様へ|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら
診療時間・休診日 アクセス・地図
PAGETOP
Copyright © 2021 なら内視鏡クリニック All Rights Reserved.